福袋で狙うこと

福袋とは一年の運試しであり、要するに縁起物になっています。ですから、基本的には何が入っていようとも要するにそうしたものである、という認識でいたほうがよいでしょう。それこそ、昔も今も少ながらず年末商戦の売れ残り、という側面はあったのです。しかし、今はかなりお得な福袋もあるのです。また、それぞれ福袋に方向性がはっきりとしていることがありますから、そのあたりをしっかりと把握してから購入すれば極端に損をすることはないです。

特に最近は、お店まで出向かなくていい、福袋予約がオンラインができるので便利ですね。自宅に居ながらにして、福袋の予約が出来てしまう方法です。

また私的に、意外とお勧めできるのがお菓子の福袋になります。これはお菓子好きであれば基本的に損をすることはないので買う価値があります。お菓子も好き嫌い、好みがあるでしょうから入っているものが確実に好きなお菓子になっている、ということはないのですがそれでもかなりお得になっていることが多いです。

そこそこ大きなチェーン店の総合スーパーなんかではお菓子の福袋がやっていますから、探してみるとよいでしょう。福袋はどうしても損得ということで見ないほうがよいものになります。しかし、方向性がしっかりとわかるのであれば損云々はともかくとしてそこそこ満足できるものが手に入ることがあります。あまりに投機性が高いともいえるような福袋もあったりするのですが、それは避けたほうがよいでしょう。

例えば、10万円福袋とかそうしたものです。中にはもっと高いものがあったりもします。こうしたものは、ある意味ではウリになっているものであり、実は額面で見れば損はしていない、ということが多いです。例えば宝石の福袋とかそうしたものは額面ではそれ以上のものが入っていることが確実ですが、極端に高いものでは金額的にはよいものであっても自分の好みではない、ということが多くありますから余程の理由がない限りはお勧めできないことになります。

好きであればそれでよいのでしょうが、得をするから、しそうであるから、ということで買うのはよくはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です